010.[事業譲渡] イタリアンレストラン

譲渡企業(Y社):イタリアンレストラン
譲受企業(X社):学習塾・予備校の経営他
mmap立ち位置:譲受側FA
取引内容:事業譲渡
【事例紹介】
他社アドバイザーより、本社が関東にあり、大阪に1店舗離れて経営しているイタリアンレストランの事業譲渡の相談があった。
X社は、新たな事業として飲食業に関心を持っていた。そこで、自身が運営する塾・予備校の近くの立地と、イタリアンレストランという業態がニーズに合致し、紹介後1か月という短期間で成立した。
着手から成立までの期間:1ヶ月